MoonStone

主に身代わり伯爵シリーズと少女マンガのらくがきブログです。ゆるく運営してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

少女マンガについてやたら長い独り言

ホントにムダに長いのでたたみます。


何を隠そう私は少女漫画が大好きです(結構みんな知ってる)

一番読んでたのは高校生のときですが、最近はそれ以上に読んでいます。もう手当たり次第というか、何に飢えてるんだお前は的な勢いで。
でも自分のツボにずっきゅん来る漫画に多く出会えるかって言ったら、そうでもないんですよね(みんなそれぞれに面白いですが)

でもおととい久々に出会ってしまいました。
その作品のためだけに連載雑誌買えるくらい、PCの壁紙にしちゃうくらい、ここ多分身代わりブログのはずだけど、今から全力で語るくらいに。



電撃デイジー 1 (Betsucomiフラワーコミックス)電撃デイジー 1 (Betsucomiフラワーコミックス)
(2007/10/26)
最富 キョウスケ

商品詳細を見る



”何があっても君を守ってあげる――”
唯一の肉親・兄を失くした照(てる)の心の支えは、兄がくれた携帯電話に届くDAISY(デイジー)という謎の人物からのメール。ある日ひょんなことから不良校務員・黒崎の下僕として働くことに。でもこの極悪オトコ・黒崎が実は…!?

(1巻裏表紙から引用)

この作品はギャグとシリアスとラブの配分が絶妙です!
日常シーンはほぼギャグ(しかもかなりギャグセンスが高い)でひたすら笑かしてくれたかと思えは、照と黒崎のくっつきそうでくっつかないラブにきゅーんとし、黒崎が背負っている罪や過去が作品全体の謎になっていて、いい感じに引き締めてくれています。



泣かないで 僕がいるから
 
  どんな時も 君の味方だよ
    
    何があっても 守ってあげる



ヒロインの照は高校1年生。兄が亡くなる直前にくれた携帯電話でやりとりするメールだけで繋がっている、DAISYという謎の人物を心から慕い支えにして、学校で「貧乏人」といやがらせをされても元気に明るく生活しています。
この照ちゃんがめちゃくちゃいいキャラしてます。奨学生で頭いいのにバカ(笑)明るくて素直で、芯の強さをちゃんと持っていて友達思い。そして少女マンガのヒロインらしからぬボケをかまし笑わせてくれます。語彙力が乏しくて魅力を伝えきれませんが(出身学部を3回暗唱してみろ)とってもかわいいのですよ!大好き!

そして照はうっかり校舎の窓ガラスを割ってしまい、お金がないので弁償できず、チンピラ校務員、黒崎祐(クロサキタスク)の下僕にむりやりさせられます。――というのが1話冒頭のあらすじ。

1話の時点であっさり読者には、DAISY=黒崎だということがわかってしまいますが照は知りません。

そしてまたヒーロー黒崎がかっこいいのですよ!!!


変態・ロリコン・ハゲ(別に禿げてはいません)という少女マンガのヒーローにあるまじき称号を戴きながら、本当にかっこいいのです!!

黒崎は照の兄との約束で、照を見守っているのです。

黒崎として照に接しているときはなかなか俺様なかんじで(まぁ内心はデレデレですが)、照を下僕扱いしてますが、DAISYとして照に送るメールはも~う、甘甘・激甘wまずここでギャップ萌え。
そして天才ハッカーDAISYとして、表では黒崎として、照を陰に日向に、照のピンチに必ず駆けつけ助けてくれる王子様スキルに萌え。
そしてなんといっても、1巻の中盤あたりまでは(短かっ)頑張ってドSな振る舞いをしてたけど、巻を追うごとに変態・ロリコン・ドM・ヘタレ・ツンデレ→デレデレへと変貌していくこのいじられっキャラぶりがたまりません。

というか黒崎をロリコンというなら少女マンガのヒーローの半分はロリコンではないかと思うが(笑)、公式でここまでロリコンロリコンいってるのが逆に神です。

例えるなら「あしながおじさん」とか「紫のバラの人」的ポジションな黒崎ですが、黒崎はかつて「罪」を犯し、そのせいで照の兄の死のなんらかの原因を作ってしまい、照を愛していても正体を明かさないと決めている。
巻を追うごとに照が可愛くなっていって、付き合ってないけど十分ラブラブしてる黒崎と照がたまりません!でも黒崎が負ってるもののためにくっつきそうでくっつかない、じれじれ加減とせつなさもたまらない!シリアス部分もきちんと構成を練られていると思います。とっても気になります。

この黒崎の「過去」が物語の核のひとつで、今まさにベツコミ本誌でそれが語られているところです。
とても切ない展開に…(泣)


私がデイジーを知ったのはヤ○ー知恵袋でした。
なんか私の好みにあう少女マンガはないかと質問を検索したら(あんたどんだけ…)何件かでデイジーを挙げてる人がいて、密林レビューとネットの1話試し読みでハートをずきゅんと持って行かれ、翌日全巻大人買いでした。
試し読みしたのが夜中で、朝が来るのが待ち遠しかった…!

というか私いままで小学館の少女マンガは、小学館=少コミ=エロ という認識しかなく、ベツコミという雑誌があったことも今回初めて知りました。小学館のコミックスは全部エロだと思ってたよ…すみません、おおいなる誤解でした。
そしてデイジーのために毎月ベツコミ購入を決めました。だってあんなシリアス展開でコミックスなんて待てないよ!(でもギャグパートで緩急つけてくるところはさすがです)
というか7巻発売はいつ?早く6巻と本誌の間を埋めたい!

ちなみに作者さんと担当さん間の用語で、黒崎が照に内心デレてテンパってる様子を「テルテルしてる」というらしいのですが、わたしこの言葉が非常に気に入ってしまいました(笑)
なんかかわいい。めちゃくちゃかわいい。読みながら「ああ…黒崎今テルテルしてるな」とか「もっとテルテルしろ」とか使うわけです。すごいいい。

ハマったばかりだから長く連載つづいてくれるといいなー。
自分のツボにズバッとはまる小説や漫画に出会えた時、冗談じゃなく「生きててよかったーーー!」って思います。
なんと安上がりな人生。それもまたよし。

これからこのブログにデイジーネタバレ感想のカテゴリが追加されることでしょう。

身代わり好きさんでデイジー読んでる人いないかな?いたら嬉しいな♪

ほんっとーーーーーに!笑えて泣けてきゅんとくるマンガなのです!おすすめ!


スポンサーサイト
  1. 2010/05/22(土) 01:26:42|
  2. 日々のこと
  3. | コメント:2
<<カウントダウン開始 | ホーム | コメント返信>>

コメント

No title

瑞花さんんんんんんんんんんn!!
ここにいますよデイジー読んでる人がっσ^^
黒崎いいですよねあのテルテルぶりがなんとモノ申したらいいか・・・っ!
身代わり並みに「結婚しろ」っていいながら読んでますハイ。
ていうかあの壁紙どこで手に入れたんですか超ほしい超ほしい7巻まだかー
  1. 2010/05/23(日) 13:37:25 |
  2. URL |
  3. ともみ #-
  4. [ 編集 ]

>>ともみさん

こんにちは!マジですか!?やったーーーー!!同士がいた!
もう超おもしろいですよね!ひさびさに乙女心(笑)を掴まれました!日記わりと冷静ですがホントはぶっこわれるほどハマってます!黒崎のテルテルぶりがいい~wきゅんとくる!ホントきゅんとくる!「君届」よりも面白いと思ってます。
>結婚しろ
確かに~!正式にくっついてからのテルテルを見たいよ~><
なので今のツライ展開を頑張って耐えまする。あー7巻早く読みたいvv

壁紙はググル画像で検索したら結構出てきますよ♪他にもいっぱいとりました。
デイジーのカラーは可愛いしラブ度高くて最高ですよね~♪
  1. 2010/05/26(水) 23:15:20 |
  2. URL |
  3. 川瀬瑞花 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。